ガーデンルームも必須で。

2010年03月16日 23:20

まだまだ実現には遠いのですが、夢の豪邸の計画の中に温室があります。
温室というか、温室みたいな部屋からつながった空間なのですが、ガーデンルームって言うんですね。

昨年亡くなった富士丸君と父ちゃんが考えていた愛犬と暮らす家の全貌が紹介されてるのですが、その中で先日アップされた記事「いつか叶えたいガーデンルームという夢」は、まさに私達の希望通りのものでした!

私達の考えているのとは、少し使い方が違いましたが、形状というか商品はまさしくそのもの!
屋根があって、全ての面が全開閉できる扉があります。
ガーデンルームには種類もあるようですが、私達も考えていたのは天井もガラスで光が入るもの。
富士丸君の父ちゃんが考えていたのは、庭と部屋とつなぐものですが、私達が考えているのはお客さんには入ってもらわないプライベートスペースとして。

寝室の南面に作りたいのですが、夏場はテントなどで屋根を作って寝室になるべく日差しが入らないようにするため。
もちろん、折れ戸は全部開け放しておいて、熱気はこもらないように。

そして冬、観葉植物を全部ここに入れておきたいのです。
本当に温室として。
あ~んど、洗濯物干し場として。

犬はあんまり関係ないんですけど、ここへ出入りするための犬用扉をつけるかどうか。
夏はそのまま外に出れてしまうから、庭に出れていいけど、土も部屋に持ち込むよね。
冬は暖かくていいのかなぁ~ゼファーは暑がりだから利用する必要なさそう。

ま、エクステリアだから家を建てた後の話だし~
夢のまた先なのかな。



最新記事