スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


マンションの管理組合とは

2009年03月27日 09:00

20090326.gif

マンションの管理組合って、分譲マンション全体の住民で構成されてるんです。
ずっと賃貸だったので、管理組合って管理会社だと思っていました。
分譲貸しで賃貸として住んでいる場合は、実際の住民が入っているようです。

立候補もありですが、原則順番に管理組合の役員がまわってきます。
一戸建てに住んでいて、地域の自治会などに属してるのと似ているかもしれませんが、共有の資産の管理をしていくと言う点で、絶対参加なので、ちょっと責任が重いのかな。

うちも数年前に役員が回ってきましたが、夫は何十人もいる中から、見事?副理事長をくじびきで当ててきました。
もっと、他の事で当たればいいのにね。
1年間、役員はマンションのいろんな決め事の話し合いにかり出されるわけですが、億単位の積み立て修繕金の話やら、保険の話やら聞いていると、ちょっとマンション全体に対しての意識が変わりました。

マンションが古くなって価値が落ちて行くのは仕方がないことですが、マンションをきれいに維持するのはもちろん、エレベーターのカメラの様に最新の設備をつけるなど、付加価値をつけていって、マンション自体の価値を出来るだけ下げないようにすることも、管理組合員(=住民全て)にとって、大切な事なんです。

入居当時、グルーミング室のことでも、使わない人から『あんなものいらんのや』といったクレームが出た事がありました。
心構えにも書いたおっさんですわ。
でも、エレベーターは低層階の人はあまり使わないし、公園の遊具なんて、私たちは使いません。
全てみんなが使うものではなく、マンションの共有の資産なわけですよね。
必要な人がいるからこそ、ある設備なんですよね。

だからといって、使っている人が勝手に自分の好きにする訳ではなく、みんなで利用方法を話し合いながら決めていこうということで、管理組合の役割は大きいんですなぁ~
うちのペット専用棟には、これまた住民全員が利用料を払い入っているペット組合もあります。
専用棟といえ、1/3の家庭では犬や猫は飼われていません。
そんな人達も、ちゃんとペット組合の会議に出席してくれて、交流の方法などを話し合ってくれているとほんとに嬉しくなりますね。
そうかと思えば、ペット組合役員に立候補しておいて、規約では役員の許可が必要となっている3頭目のペットをさっさと迎えた家庭がありました。
これがまた、しつけのされていない大型犬ばかりで、歳もみんな1歳前後で『なんでやねん?!』と言いたい状況でした。
最近、がんばって訓練してはる様子を見かけます。
そりゃー自分も大変だろうと・・・。

自分は管理組合とかペット組合とか面倒に感じてしまって、相方に全部おしつけてしまってますが、大切なんですよね。

・・・とこの記事を書きたかった訳がもうひとつありまして、岩隈選手なんですが・・・
WBC優勝おめでとうございます。
で、テレビでお顔を拝見するたびに、悔やまれます。
昔、このマンションに住んでたんですって~!!
楽天に行く前やから、もともと野球に興味がない私は全然知りませんでしたが、相方は管理組合の総会などで見かけたことがあったそうです。
管理組合にはそんなメリットもあったのね~

ペットの飼えない棟の方で、そのころすでに高層階のいいお部屋に住んでらしたそうです。

岩隈選手、これからも頑張って下さい!応援してますー!!




コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://housewithdog.blog10.fc2.com/tb.php/24-292a6946
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。