ホーム保安灯

2009年05月18日 02:22

昨日、停電がありました。
在宅中の停電は初めてかもしれません。
テレビが壊れたのかもと思ってしまいました。笑
隣のマンションは同じく真っ暗でしたが、少し離れたマンションはコウコウと電気がついていたので、ほんとに狭い範囲での停電だった模様です。

いつもゼファーがしっぽブンブンですぐに点いてしまう『ホーム保安灯』。
今まで結構意識したことなかったんですが、昨日のマンション全体の停電時には心強かったです。
まあ、カーテンを開ければ外も真っ暗ではなかったので、何も見えないのではないのですが、廊下がサッと『ホーム保安灯』で照らされたので、ちょっと感動しました。
さっそく相方は、それを手に分電盤見てみたりしてました。
後で取説を見ると、取り外して40分程、懐中電灯として使えるそうです。
充電式なので、もうこのマンションが建ってから結構な年数がたってるし、40分はもたんだろうなぁ~

まあ、夢の豪邸にも『ホーム保安灯』を採用したいと思います!

20090517.jpg

合計3回も断続的に停電したんですが、2回目の停電の後、ゼファーをトイレに出した時です。
また消えてエレベーターに閉じ込められたら嫌なので、2フロア分だし、階段で行こうとしました。
すると、そんなにトイレに焦ってなかったのか、ゼファーはガンとして階段を下りようとしません。
エレベーターで行こうやと言います。(そんな感じで)
『そんな事言わんと階段で行こや』と説得してたら、また電気が消えました。
『ほらな』と一旦家に戻って、相方に『危なかったわ~』と報告。
すると、相方も一緒にトイレ散歩に出てきてくれたのですが、今度は階段を一目散に降りるゼファー。

その後はもう停電はありませんでした。
ゼファーの動物的なカンってのは、あてにできませんな。




コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://housewithdog.blog10.fc2.com/tb.php/41-fc549d3f
    この記事へのトラックバック


    最新記事