スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


大型犬の家 ハウス!

2009年06月28日 23:50

現在はペットの飼えるマンションで夫婦と大型犬のゼファーと暮らしています。
将来の夢は、ドッグランやプールのある豪邸で、優雅に暮らすことです♪

200906283.jpg

これは、寝室にある今のゼファーのベッドです。
夏バーション、バンブーシーツです。
もっと、素敵なベッドを買ってあげたいですが、今は将来の豪邸の為に我慢してもらいましょうね。

24時間ずっと一緒に寝起き仕事している私達夫婦ですが、狭いマンションの中でゼファーも同じ様に寝室からリビングだったり仕事部屋だったりに移動しています。
みんなデカイので密集度はかなりのものです。笑

でも、ゼファーはひとりになりたい時間があるようで、時々いなくなります。
犬はもともと巣穴で暮らす動物ですよね。
暗く狭い所に身を寄せてぐっすり休むのでしょう。

ひとり熟睡するために行くところは、玄関だったり、自分のハウスだったり。
これが、ゼファーのハウスです。
200906282.jpg
ゼファーのハウスの全体画像はこんな感じです。←別ブログの記事にとびます。
大型のゲージを家具の一部にしようとしてゲージの存在感に負けてる例です。笑

すごく大きくて今までに遊びに来てくれたお友達の大型犬4匹一緒に入ったことも。笑
というのも、5歳ぐらいまで、ゼファーは夜寝る時は、ここで寝てもらっていたので、特別に大きなゲージにしたのです。
『じゃあ、おやすみね、ガシャン!』でした。

2歳ぐらいまでは、お留守番の時も入ってもらっていました。
やはり、ゼファーだけの時に、地震であったり何か他の事でも危険な事があっても、ハウスの中であればある程度の事故はふせげるだろうと思っての事です。
お留守番の時に自由にするようになったのは、ゼファーが私達の気を引く為にしかいたずらをしないことが分かったからです。

それでも、やはり一度留守中に雷がなったことがあって、ドアをガリガリ傷つけられました。
だから、やはり見ていてあげられない時には、区切られたスペースに居て欲しいと思います。
今のハウスは、ダイニングの側にあり、寝室とは一番離れているので、今のマンションでは寝室内でフリーで寝る事も仕方ないと思っています。
もう、8歳でしてもいい事と悪い事が分かってますし。

でも、夢の豪邸では、寝室の一部に、木製の格子などで区切られた快適なハウスを作ってあげたいと思っています。
ちゃんと、窓もつけてね。



コメント

  1. かいちゃん | URL | mQop/nM.

    夢は一緒ですね!

    はじめまして!
    いつも読ましてもらっていました。
    一方的なコメントでごめんなさいね。
    我家もGD2頭飼っています。(11歳と4ヶ月です)
    大きなお家(走って遊べる大きなお部屋)そしてお友達が大勢来てくれる大きなお庭。木陰が出来る大きな木。
    そんな夢みたいなことを思っています。
    また、寄せていただきますね。

  2. zephyrmama | URL | WzbCUW72

    はじめまして!
    コメントありがとうございます~
    11歳と4ヶ月ですか?!
    楽しそうですね、まだ大変なのでしょうか。
    大きな木のあるお庭とかいいですよね。
    夢で終わらないようにがんばりたいと思います。

    また遊びに来て下さいね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://housewithdog.blog10.fc2.com/tb.php/48-90ba833f
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。