スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


大型犬と過ごせるオーディオルーム(遮音室)

2009年07月21日 12:02

いろんな理想をつめこんだ夢の豪邸ですが、重大な欠陥が見つかりました!
・・・まだ夢なので住宅の欠陥とは言わないよね。
え~っと、モレ?落とし穴?抜けてる部分といいましょうか、
それは、遮音室!!!

今日もまだ大荒れの天気ですが、この連休もカミナリで大変でした。
そう、うちのゼファーは音響シャイで雷ダメなんですよ。

今のマンションでは、浴室が家の中央部分にあって、ドアを閉めて換気扇を回すとよっぽどの音じゃないと聞こえません。
ですから、この数日ゼファーは結構こもってましたよ。
しかも、私達のどちらかと共に・・・

大型犬と風呂場

自分だけで行っててくれれば、安心してこちらも仕事できるんですが、怖いくせにすぐ出てくるんですわ。
だから、一緒に風呂場に行ってあげないとダメなんです。
そして、ひとりは外にいて雷の終わった事を言いに来てもらわないとダメなんですわ・・・。
~ったくもー、

どの犬もみんな音響シャイではないですけど、犬は怖いと穴を掘ってもぐりたい習性があるようで、ゼファーも例にもれずあちこち掘ろうとします。
大型犬ですがら、家へのダメージも大きいですわ。
小型犬だったら、抱きかかえてあげていれば大丈夫なのかな?
友人宅の中型犬は、犬小屋の底を抜いたらしいし・・・外飼いの子で、かみなりの日に逃げて迷子になるこも多いですよね。

なんとかしてあげたいですけど、出来る事は遮音室を作ってあげることぐらい。

でもって、人も道連れにされるのですから、何かないとね。
うちは夫婦2人とも、そんなに映画を見ないので、夢の家にオーディオルームは忘れていたのですが、ゼファーの為にも必要でした!

え~っと、カラオケ完備で。笑



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://housewithdog.blog10.fc2.com/tb.php/51-06f1ae10
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。