ペット快適専科 ~クッションフロア~

2009年11月18日 19:49

今回たまたま仕事で使うカーペットを選んでいて見つけました。
(とある事務所のエントランス提案だったのですけど)
『ペット快適専科』!

住宅メーカーはいろいろペット向けの住宅プランを出してきてますけど、建材などのメーカーも商品を開発してるんですね~
ひと昔前に、犬は外で飼うものなんて言っていた親にも教えてあげたいですよ。

今回みつけたのは、壁紙床材の大手メーカーのサンゲツさん。
ペット対応の床材として、ちょっと分厚いクッションフロアを販売されてるみたい。
クッションフロアかよ・・・と残念なため息はおいといて。

ペット快適専科っていう商品名で、木目と抽象柄(石調かな~)やわらかい色調で、室内に使いやすい柄です。
ペット対応というと、まず考えるのが、臭い汚れ。
消臭機能付きらしいです。
まあ、ビニールだからね、汚しても拭いたらおしまい。
臭いが染み付かないのは優秀なのかなぁ。
私はあんまり重視してなくて、換気すれば?って思ってしまいます。

そして犬を飼ってみて、飼い主が結構ショックをうけるのが爪の傷!
普通に歩いてて、そんなに傷がつくもんじゃありませんが、掘るんです。
犬も、猫も、その習性から掘りまくるんですわ。
ここで寝たいとか、ここ気になるってところをガシガシガシガシ、
ココ掘れワンワン!!

掘らないワンコや、ニャンコは、背中にチャックでもついてませんかね。 笑

真新しいフローリングに傷がついたら、新築だったらかなりのダメージですよ。
でも、それぐらい軟らかいムクなどのフローリングだったら、犬の脚にはいいんですよね。
本当はね。
その傷まで愛おしく思えるかって感じですよ。

うちは、ホームセンターで購入したクッションフロア敷いてるんですけど、爪あとはほとんどつきません。
ちょっとやそっとではつきませんが、掘りまくる場所は結構傷ついてきてます。

でも、この商品はかなり分厚いらしい。
ということは、すべりにくい!という事でもあるんですよね。
だとすれば、防音効果も期待できるでしょう。
マンションのフローリングって、またつるつるでよく滑るんですよね。
分譲時、オプションで滑らないワックスとかありましたけど、選んでないし。

結局、うちのマンション内、廊下リビングにクッションフロアをほとんど敷き詰めました。
簡易に貼っただけですが、そのまま使ってます。
ちゃんと施工してもらってもいいんですけどね、汚れたり破れたらまた張り替えようと思って、ず~っとそのまま使ってます。

ほんと、クッションフロアってちょっと安っぽい感じだし、ベタベタした感じが嫌だって人も多いと思います。
でも、大型犬とっては特に、その辺を目をつぶったとしても最適だと思います。

うちの夢の豪邸も、リビングとかはタイルにしようと思っていますが、寝室とかバックヤード的なところはクッションフロアにしようかと・・・
ペット用のトイレをどこに置くかにもよりますが、トイレは絶対クッションフロアですよね。
拭き掃除が楽だもの。

そんなクッションフロアを自分で敷いてしまう動画まであるお店みつけましたので、のぞいてみてね。

壁紙屋本舗のクッションフロア ペット快適専科




コメント

  1. ボクmama | URL | -

    こんばんは
    わが家はフローリングにじゅうたんを敷いていましたが犬は滑るしじゅうたんはずれるし…
    フローリングは掘り掘りしてめくれてしまう始末で現在はリビングにコルクマットを敷いています。
    滑らずカチカチ歩く音はないのですが見た目はあまりいいものではないです。
    それによだれがシミになったりしマスマス見た目はよくないです。
    夢のマイホームで床やトイレなどどのようにしようかなどなどよく考えます。
    がっ!夢のマイホームとは程遠いわが家です…
    ゼファmamaさんのblogはいつも楽しみにしていますまたおじゃまさせて頂きま~す

  2. zephyrmama | URL | -

    Re: タイトルなし

    ボクmamaさん、こんにちは~
    うちは、カーペットも併用してますよ。
    床に座ったりするので、なしでは冷たいですから、家具で押さえてます。
    コルクマットは結構いいんじゃないですか。
    実家が2種類のコルクの床ですけど、今はいろんな商品があるみたいですね。
    でも、おっしゃるようにメンテが難しいのかなぁ。

    また豪邸の夢を膨らませますので、また見にきて下さいね。笑
    ありがとうございます。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://housewithdog.blog10.fc2.com/tb.php/61-98094bd5
この記事へのトラックバック


最新記事